ヘナで染めるメリット

 

 カラーリングというのは、トリートメント成分が配合されていても、基本的にキューティクルを開いて色素を浸透させることで髪を染めるので、髪に優しいと言っても繰り返し使っていると髪が傷んでしまいます。
 白髪は色が抜けやすいため、普通のカラーリングよりも染める頻度が高いので、髪を傷めるリスクが高くなります。

 

 ですがヘナというのは天然由来の色素で染めるため、繰り返し使っても髪が傷まないというメリットがあります。
 これは頭皮にも関係していて、普通の白髪染めは頭皮にダメージを与えて乾燥などを引き起こしますが、ヘナで染めればダメージを与えることもなく頭皮環境を整えることができます。

 


経済的な負担が少ない

そして、もう一つの大きなメリットはリーズナブルということです。
ドラッグストアで売られているものも安いですが、こういった白髪染めは化学成分だけで作られているので、髪や頭皮には大きな負担になってしまいます。
美容院なら比較的ダメージを抑えて染めることも可能ですが、その分かなり高い料金がかかってしまいます。
ヘナは自分で染めることができますし、しかも元となるヘナ剤はとても安いので、髪を傷めずに染められるのに経済的な負担が少ないというのがメリットになるのですね。

髪質も改善する!

 しかもヘナにはトリートメント効果があり、髪の質を良くしてくれるメリットもあります。
 クセ毛が軽減したり、パサつきがなくなって艶がでたり、細い髪に弾力を与えてくれるので、白髪を染めながら髪の毛自体を美しくすることができます。

 

 つまり、ヘナを使えば白髪染めで傷んだ髪も健康でハリのある状態を取り戻せる、というメリットまで得られるのですね。